http://mafty.com/

FUU : 元グラフィックデザイナー・現在は絵描き

ブログは動物たちのことがメインです

*我が家の動物たち*

黒ラブらん(1999.2/26-2014.7/26)
チョコラブめい(2000.1/4-2010.8/19)

mix犬のん(2010年9月 動物病院に保護され
我が家の子に)

白黒猫のユパ(2011年8月 公園で弱っている所を保護
特例と言われる程の免疫異常で現在も治療中)

茶トラ猫みかん(2013年6月 動物病院前に
捨てられていた所を旦那さんが発見 我が家の子に)

白とグレーのモフモフ猫グレー
(2014年2月 いろいろあってひとりぼっちになっていた
所を公園で保護。白血病が発症し2015.1/2に永眠)
ユパのマイクロチップ&カフェの変化
本日とうとうユパ(たぶんもう1歳)にもマイクロチップを入れてきました
猫は痛がるよーと聞いていたので本当は去勢手術の時にお願いするはずが
頼むのをスッカリ忘れてしまって.....
けっきょく麻酔無しでやる事になって少しドキドキしていたのですが 
何も問題なくスッと終わりました(院長先生がとてもお上手なんです)
すっかり大きく(おデブに...)なったユパさん 体重は6キロでしたー!
先生 量りなおしてたし(爆)
拾った時はガリガリでその後は免疫異常で一時は皮膚が血だらけだった
あのユパちゃんがね〜と
本当にありがたい事ですね
もちろん治った訳ではないので油断できないですが 今はとっても元気です
のん(もうすぐ2歳) このコも免疫不全と診断されていろいろとあるの
ですが 今のところとっても元気です
ユパと走り回って転げ回って.....遊ばれてます(笑)
最近はご近所さんから「ねーさん」と言われるようになってしまった
らん(13歳4ヶ月)は 歳なりにいろいろとあるけれど 最近それに上手く
つきあえるようになってきたかなと思います 相変わらず一週間に一度から
二度のシャンプーと毎日の消毒&薬は欠かせませんが 本犬は食欲もあり
それなりに楽しくやっているみたいです
以上 犬猫近況報告でした!
そしてタイトルにも書いた『カフェの変化』についてちょっとだけ
今までほぼ一人でやってきたカフェ・マフティですが 今少しずつ変化の時を
迎えてるようです
意図せず起こってる事もあり 最初から考えていた事もあり それがちょうど
このタイミングかーってな事もあり そろそろ何かが変わりそうです
まだ具体的には書けませんが これ以上営業日が減る事はないのでご安心を(笑)
実現に向けて頑張っていますのでもうしばらくお待ち下さいね
ではまた週末にカフェでお待ちしてます〜♪
マイクロチップ comments(0) -
マイクロチップ 2年後
らんめいは ちょうど2年前の2月にマイクロチップを入れました
入れる前はなんだか 危ないんじゃないなか〜とか 本当にそんなの必要
なの〜?と 知識がないばかりにものすごく悩んでいました
痛そうで可哀想などと 本当の可哀想も分からないようなおバカな考えも
ありました

危険がゼロということはありません
イギリスにおける副作用の報告事例では 3700万頭以上の登録動物の中で
ここ10年間の副作用報告は2件あり そのうちの1件のみがマイクロチッ
プ装着との因果関係が疑われる腫瘍の報告であったといいます

しかしこれは ワクチンやノミダニ駆除薬以上の安全性です

そしてマイクロチップが普及することによって 遺棄を予防したり 虐待
動物の追跡調査を可能にします



マイクロチップに使われているガラスの安全性については
ラファエルさんのブログでこのように説明してくれています
「ガラスの件は明らかな知識不足が原因です。
確かに一般のガラスは、生体内に入ったら拒絶反応が起きること必死です。
なぜなら通常のガラスには重金属である鉛が入っているからです。
このことを考慮して生体が拒絶反応を起こさないように特別に作られたガラスで、
マイクロチップはつくられています。
この特殊なガラスで作られたマイクロチップは体内に挿入後数年経つと、体組織と
ガラスが癒着して切り離すのが難しいくらいになっているとの話を、解剖実習で見
た獣医さんより伺ったことがあります。
このマイクロチップと同じ様なガラスで作られているのがオーラソーマのウォータ
スティックです。」



今 もしも犬や猫たちの殺処分数の多さに心を痛めていて 自分にも何か
できることがあるかと思っているなら 目の前にいる自分の犬や猫たちに
マイクロチップを入れることも大切な一歩です

マイクロチップの普及率が上がることにより リーダーの普及率も必然的に
上がらざるを得なくなる そうすると動物愛護管理センター等も まず読み取
りを行おう という動きになっていくし センターから里子に出される犬や
飼い主が迎えにきた犬にも チップを入れて二度と同じ間違いが起こらない
ようにすることができます

少しでも 動物たちが悲しい思いをしないようにしていきたいですね
それができるのは人間だけですから



マイクロチップの現状

マイクロチップの疑問
マイクロチップ - -
ちっぽけいっぽ


マイクロチップリーダーの普及率が少ないから「意味がなーい」
って言う人もいるけど
一人一人が一歩ずつ前に進まないと いつまでたっても
意味がないまま

ちっぽけな一人の ちっぽけな一歩がとても大事だと思うのです

マイクロチップが義務化されて リーダーがもっと普及されるといいのに〜
人間の勝手で 動物が捨てられないような世の中になってほしいっす

それにプラス 迷子札
これは絶対に付けてほしいですね
マイクロチップ入れなくても まずは迷子札
私は心配性なんで 自作の首輪に電話番号を縫い付けてます
ははは
 
あきらかに飼い犬だろうと思われる子が処分されるのは
あまりにも辛すぎるよね(もちろん捨て犬でも辛すぎるけど)
で 今現在 マイクロチップよりも迷子札をつけている方が 
見つかる確率は高いでしょう


そしてマイクロチップ云々の前に 飼えなくなった犬や猫を 
飼い主が自ら収容施設に持ち込む場合もある・・・・・
せめて!! 新しい飼い主を見つける手段がもっと増えるといいのに
収容施設に連れていくのではなくて・・・
仲介してくれる場所を増やして補助していく事なのかなあ

いろーんな事がありすぎて 本当に複雑な世の中だけど
基本はシンプルで 自分の家族を大事にする
たったこれだけの事なんだけどねー



 
マイクロチップ - -
マイクロチップが入りました(追記あり)


今年に入ってすぐ 毎年恒例の健康診断をした らんめい
血液検査も問題なく らんの股関節の方も悪化してなかったし(♪)
尿も便も 心臓のエコーも問題なし

ところがそれから数週間して 歯磨き中のらんの口の中に 
何か怪しい奴を見つけたのです 歯茎に赤いふくらみ・・・
すぐに病院に行って調べてもらうと それは良性の腫瘍(エプーリス)でした
その日の午後に手術 そして夜には退院してホッと一安心!
(念のために組織検査もしてもらったのですが 結果はやっぱり良性でした)

で やっと落ち着いてきたので・・・
とうとう昨日 らんめいにマイクロチップを入れてきました

マイクロチップについては本当に賛否両論だけど メリット デメリットを
いろいろと調べて考えた結果 ウチはやっぱり入れよう!と決心
信頼できる獣医さんに相談したら 今のチップは動かなくなってるらしい♪
(昔のチップは体の中を移動しちゃったりする事があった)



マイクロチップの現状 
導入事例なども載っています


マイクロチップ(MC)の疑問(77問77答)
こんなのもあります



兵庫県は普及率が群を抜いて多いです
震災後に 動物病院などでチップ推進キャンペーンなどを行ったりしていて
無料でチップを入れる事ができるみたいです


登録完了のお知らせ葉書に書いてあるIDナンバーが(一週間くらいで届く予定)
迷子になった時などの問い合わせに必要なので 携帯や手帳などにもメモして
おいた方がいいですね

そうそう チップを入れる注射が太めの針だったので 私の方がちょいと
ビビってたんだけど らんめいは何も感じてなかったみたいでーす(笑)



追記
07年マイクロチップレポート 各地域の詳細情報



 
マイクロチップ - -
| 1/1 |